coffee break

break2.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:海外旅行( 104 )


2014年 07月 22日

バスク旅行14

サン・セバスチャンでの楽しかった2日間の小旅行を終えて、今日はフランス側のビアリッツに帰る日です。サン・セバスチャン駅からヘンダイア駅でフランス国鉄に乗り換えてビアリッツまで行く予定・・・。
この橋を渡ったところが駅なんだけど・・・。
c0158398_2185044.jpg

ところがサン・セバスチャンにはバスク鉄道と、スペイン国鉄が乗り入れていて、バスク鉄道のほうが便利だったのですが、何を間違えたか本数の少ないスペイン国鉄で時間を無理に合わせた乗車券を買ってしまいました。(後に判明)。
その為お世話になったレストラン、チュビージョで昼食の予約をしたのに行けなくなり申し訳なく残念でした。
色々あって何とか11時前のヘンダイア行きの列車に乗車できました。
ヘンダイヤで今度はフランス国鉄に乗り継ぎ。
国が違うと車両も違う!なんかおしゃれ!

先日訪れたサン・ジャン・ド・リュズ駅を通過、フランスらしいおしゃれな駅ですね。
c0158398_22353674.jpg

でも15分でビアリッツに到着でした。
やれやれ、やっと着いたよビアリッツ。ひとまず昼食は駅で買ったフランスサンド?とビールで駅前青空レストランで乾杯!ビールおいしい!
c0158398_22241667.jpg

c0158398_22203782.jpg
つづく
[PR]

by coffee-break-t | 2014-07-22 22:25 | 海外旅行
2014年 07月 20日

バスク旅行13

バルが集まっている場所は、私達が泊まっているホテルからコンチャ湾を挟んで反対側の旧市街にあります。そこまで市内のバスに乗り、いよいよバルめぐりを始めます、案内していただくのはN.さんです。
旧市街の広場に着くと土曜日ということもあって観光客や地元の人で混雑しています。
c0158398_15382069.jpg
c0158398_15394678.jpg
c0158398_15403252.jpg

バルの集まるメイン通りに突入!このお店はここの人気店で外までお客さんが溢れています。



店内はこんな感じ。

とりあえず、例のチャコリで乾杯!

一つ食べて飲んだら次のバルに行きます。そしてここで一つ解った事、それはカウンターの下にティシュペーパーが沢山落ちているバルが、美味しいバルなんだそうです。

・・・と、こんな感じで楽しく食べ、飲み歩きだんだん酔いも廻っていい気分です。ここは最後に寄ったお店。
c0158398_163841.jpg

若い人は何をしても楽しいんだよね、いいねぇ!絵になります!
c0158398_16424141.jpg

海辺のプロムナードに出るとコンチャ湾越しの市街がとてもきれいに映えていました。N.さんのおかげでピンチョスとチャコリを美味しく頂き、サン・セバスチャンのバルを楽しむことが出来ました、我々だけではこうは出来なかったと思います、感謝!
c0158398_16445475.jpg

明日はフランス側のバスク、ビアリッツに列車で戻る予定です。
つづく。
[PR]

by coffee-break-t | 2014-07-20 16:49 | 海外旅行
2014年 07月 17日

バスク旅行12

ゲタリア港に降りて見ると港の周りは取れたての魚介を料理して出すレストランが囲んでいます。
c0158398_22949.jpg
c0158398_2232918.jpg

どのレストランも満席状態で、週末は予約無しでは難しそうです。
私たちは昨日予約したこのレストランに入れました。予約してくれたのは今回お供して頂いている例のチュビージョのアルバイトのN.さんと言う日本の女性です。
c0158398_22111382.jpg

こちらでは魚をこのような網で丸焼きにします。
c0158398_653372.jpg

食事をしていると、おじさんたちのコーラスグループが来店、突然歌い始めました。
以前bsテレビの旅行番組でもこのようなグループを紹介していました、昔のバスクの捕鯨漁師さんたちかな?。やはりライブは迫力がありました。歌い終わると掛け声をかけてチャコリを飲み干します。
食事の後はファッション研修、やはり横じまのバスク柄が目立ちますね。記念にポロシャツを買いました。
c0158398_2236973.jpg
c0158398_22382152.jpg

さて、楽しい青空市、美味しい昼食とコーラス、ファッション研修のゲタリアを後にして、今宵はいよいよサン・セバスチャンのバル廻りです。
今日案内していただいたN.さんが快く引き受けてくれたので、またまたお世話になっちゃいます、楽しみです。
つづく。
[PR]

by coffee-break-t | 2014-07-17 22:46 | 海外旅行
2014年 07月 14日

バスク旅行11

翌日、レストラン”チュビージョ”で紹介いただいた方にサン・セバスチャンを案内していただく事に。
c0158398_14574562.jpg
c0158398_1503483.jpg

朝のうちに市内散策の後、バスで一時間位の”ゲタリア”と言う港町へ行く事になりました。
バスは路線バスです、その土地に溶け込んだような雰囲気でいい感じ。テレビの旅行番組によくある路線バスの旅です。
c0158398_1543592.jpg
c0158398_158591.jpg
c0158398_1582660.jpg


約1時間でゲタリア到着。青空市開催中でこの方は盆栽屋さん、こちらでも日本の盆栽が人気らしい。
c0158398_1002595.jpg
c0158398_1051925.jpg
この方は手作りの石鹸屋さん
c0158398_1085836.jpg
c0158398_1010596.jpg
こちらは蜂蜜屋さん
c0158398_10115374.jpg
c0158398_10154714.jpg




着いた時間がちょうどお昼時、にぎわう青空市を楽しみ、港に行って食事をする事にしました。
つづく。
[PR]

by coffee-break-t | 2014-07-14 22:17 | 海外旅行
2014年 07月 08日

バスク旅行10

昼食は市内の日本料理レストランを紹介されていたので行くことに。
お店の名前はTXUBILLO(チュビージョ)と言うレストラン。
お店を見つけてテーブルに通され、出された湯飲みを見てびっくり!
なんと、”松戸”の文字があるではありませんか!!!
c0158398_16441078.jpg
c0158398_164554.jpg

c0158398_2243958.jpg

ご主人にお話を聞くと、やはり同郷の方でそれもかなり近いところの方でした。
お店ではこちらの新鮮な素材を生かした純粋な日本料理を目指しているそうです。
頼んだのはもちろんお寿司、日本にはない魚もあるそうですが全く違和感なく本当においしいお寿司でした。
c0158398_17343236.jpg

ご主人はこの方です↓ 是非ご覧ください。

http://vimeo.com/64309475

さらにこちらにアルバイトに来ている方がいるので、サン・セバスチャンの案内を頼んでくださると言うありがたい申し出まであり、早速明日案内していただく事になりました。たすかるぅー!
つづく
[PR]

by coffee-break-t | 2014-07-08 17:40 | 海外旅行
2014年 07月 08日

バスク旅行9

今日はサン・セバスチャンに発つ日。
ビアリッツの駅に行くと・・・。
c0158398_12402992.jpg

なんとフランス国鉄はストライキ!列車は動いていません!ああどうしよう・・・。
昨年もモンサンミッシェルでストライキのため聖堂に入れなかった、フランスはストライキばかり。
とにかくサンセバスチャンには行かなければ・・・ホテルは予約してあるし、予定が進まない。
調べると、国をまたいではいるものの車で高速道路を使って一時間程度の距離、それにこちらはタクシー代はそれほど高くないのでタクシーで行く事に決定!
タクシーで隣の国までなんて、ヨーロッパ感ありすぎ!などと考えてているうちにスペイン、サン・セバスチャンに着き、ホテルに荷物を預け先ずはコンチャ海岸を一望出来るイゲルド山に登ってみようと、フニクラール(ケーブルカー)乗り場へ。
先の丘がイゲルド山?
c0158398_1457823.jpg

c0158398_1451059.jpg

ケーブルカーの駅だけど立派な建物!
c0158398_1543383.jpg

ケーブルカーに乗ります。
c0158398_155833.jpg

展望台に来て見ると正に絶景、コンチャ湾が一望です!右下の海岸線が今歩いてきた道。
c0158398_1511331.jpg
c0158398_1627054.jpg

お腹もすいてきたので昼食のため市内に下ります。
続く
[PR]

by coffee-break-t | 2014-07-08 15:17 | 海外旅行
2014年 07月 08日

バスク旅行8

ランチの前に、フランスの美しい村の一つ"アイノア”へ。
c0158398_9352784.jpg

のんびりお茶するのもいいですね。
c0158398_9372745.jpg
c0158398_9382753.jpg

素敵な村の散策のあと近くのレストランでランチ。
c0158398_9555645.jpg

バスク皿にバスク野菜のスープ?このお皿、レストランで必ず使っています。
スープは見かけよりすごく美味しかった!
c0158398_100236.jpg

食後はバイヨンヌに寄り道。この道は昔、川だったそうです。奥に見えるのがバイヨンヌ大聖堂。
ここが写真撮影のベストスポットで名物で有名な老舗のチョコレート店が並びます。
c0158398_1012954.jpg

本日、車をお願いしたジェイムズさんと。
c0158398_10401041.jpg

聖堂の中庭、我々には見ただけではどこのも同じように見えます。
c0158398_10385254.jpg

バイヨンヌ旧市街風景。
c0158398_10544548.jpg

c0158398_10555832.jpg

明日は、列車で国境を超えスペイン、サン・セバスチャンに二泊の予定で行く予定です。
つづく。
[PR]

by coffee-break-t | 2014-07-08 10:59 | 海外旅行
2014年 07月 06日

バスク旅行7

電車を降りて皆でぞろぞろと坂を上ります。
c0158398_22223871.jpg

登ったところが頂上905メートル地点。
c0158398_2223234.jpg

ここはちょうどスペインとフランスの国境の上に立っているのです。確かボーダーラインがあったような気が・・・、写真を撮るの忘れました。
山小屋風のレストランを兼ねたお土産やさんでコーヒーブレイクの後、外に出ると大西洋に向かい右がフランス、左がスペイン、そんなところに立てたことに感謝。
天気に恵まれすばらしい景色を堪能しました。
この方角が明日行く予定のスペイン、サン・セバスチャン方面。
c0158398_2223458.jpg

こちらがフランス方面。
c0158398_2302630.jpg

つづく
[PR]

by coffee-break-t | 2014-07-06 22:37 | 海外旅行
2014年 07月 05日

バスク旅行6

今回のバスク旅行、フランス側のメインエベント!
ラリューニュ山にラリューニュ登山鉄道で登ります。山頂は905メートル。
c0158398_22331852.jpg
c0158398_2235890.jpg
c0158398_22365657.jpg

登山鉄道は1924年から現在に至ります。時速8キロで走るアブト式で35分で頂上駅に着きます。
のんびり走る分景色もゆったりと眺められます。周りは全部外国人?
c0158398_22591112.jpg

ビアリッツ方面、天気が良くて見渡せます。
c0158398_22593998.jpg

頂上駅に着きました。ここからちょっと歩いて登ります。
c0158398_2301443.jpg

つづく
[PR]

by coffee-break-t | 2014-07-05 23:02 | 海外旅行
2014年 07月 03日

バスク旅行5

ビアリッツの夕日。
c0158398_21173240.jpg

夕日を見ながらお昼に決めた海鮮レストランに行くと、本日休業!
それではと急遽バスク料理店に変更しました。お店の名前はその名のとおり”バスクテーブル”
バスク料理専門店です。名物の辛くない赤唐辛子がのったバスク料理です。
c0158398_21382664.jpg

なんと言う料理か忘れたけど美味しかった!
c0158398_2142262.jpg

c0158398_21425250.jpg

食後はとにかく時差もあるので疲れた!明日はラ・リューヌ山観光を予定しているので早めに就寝・・・。
つづく
[PR]

by coffee-break-t | 2014-07-03 21:43 | 海外旅行