coffee break

break2.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2015年 09月 24日

ポルトガル旅行4

ヨーロッパ最西端ロカ岬を後にして首都リスボンに戻る途中、カスカイスに立ち寄りました。
c0158398_21415354.jpg

ここはリスボンから車で1時間くらいの場所。
日本で言うと江ノ島、鎌倉といった感じに思えました。海岸通りにはセレブの別荘が立ち並び、繁華街は活気に溢れていました。
c0158398_2144190.jpg
c0158398_21462957.jpg

[PR]

by coffee-break-t | 2015-09-24 21:47 | 海外旅行
2015年 09月 22日

ポルトガル旅行3

今回の旅行は団体ツアーでなく、航空券や、ホテルの予約、現地での車やアシスタント等を全てネット上で予約、旅程を組み立てました。初めてのことでしたがやれば出来るものです、インターネットのおかげです。

今回の移動は”ようこそポルトガル”社 
http://yokoso-portugal.com/
を利用させていただきました。日本の方の運営会社らしく価格もリーズナブルで納得でした。

さて、ぺーナ宮殿のあるシントラを後に次の目的地ロカ岬に向かいます。ロカ岬はヨーロッパ、ユーラシア大陸最西端です。西の果てまでついに来たなぁという感じ。
c0158398_2158852.jpg
c0158398_21584156.jpg
ここには、ポルトガルの詩人ルイス・デ・カモンイスの叙事詩『ウズ・ルジアダス』第3詩20節の一節「ここに地終わり海始まる(Onde a terra acaba e o mar começa)」を刻んだ石碑が立っている。
c0158398_21593912.jpg

ここまで来たので、もちろん”最西端到達証明書”を頂きました。有料でしたが。
c0158398_22235792.jpg

c0158398_22242697.jpg

[PR]

by coffee-break-t | 2015-09-22 22:25 | 海外旅行
2015年 09月 21日

ポルトガル旅行2

翌日、先ずはシントラ観光に出かけました。
ペーナ宮殿見学です。丘の上にあるので歩いて行くか小さなバスで上ります。
私はバス利用。
c0158398_12453752.jpg

率直な第一印象、へんな宮殿。
ペーナ宮殿は、1836年に女王マリア2世の王配フェルナンド2世により建てられた。フェルナンドは、空想的な夢を持っていた。宮殿のとっぴな様式は、バイエルン王ルートヴィヒ2世が建てたノイシュヴァンシュタイン城を見る者に思い起こさせる(ペーナ宮殿が建てられてから30年後に、このバイエルンの城は建設された)。この違う様式の模倣と組み合わせは成功したといえず、マヌエル様式の窓のとなりにムーア風の扉があるといった具合に、しばしば不思議なコントラストを描く。
なんだかなー?不思議な宮殿。
c0158398_12491688.jpg
c0158398_1250097.jpg
c0158398_1252259.jpg

[PR]

by coffee-break-t | 2015-09-21 12:55 | 海外旅行
2015年 09月 20日

ポルトガル旅行1

c0158398_22282657.jpg

6月にポルトガルに行って来ました。
ポルトガルといえば、その昔、日本となじみ深い国、でもちょっと遠い国。
日本が東の果てなら、ポルトガルは西の果て、飛行機も直行便はありません。
c0158398_12512963.jpg

今回はフランス・パリで乗り継ぎリスボンへ到着しました。乗り継ぎ時間含めて約15時間、かなりハードです。
ホテルにたどり着いたのが夜中の12時。
翌朝のホテルの窓から外の景色。
c0158398_1259650.jpg

今回のポルトガル旅行の目的は、リスボンの聖アントニオ祭を見ること、ポルトガル第二の都市ポルトに行くこと、本場でファド(ポルトガルの民謡)を聴くことが主な目的です。
[PR]

by coffee-break-t | 2015-09-20 13:08 | 海外旅行