coffee break

break2.exblog.jp
ブログトップ
2015年 09月 20日

ポルトガル旅行1

c0158398_22282657.jpg

6月にポルトガルに行って来ました。
ポルトガルといえば、その昔、日本となじみ深い国、でもちょっと遠い国。
日本が東の果てなら、ポルトガルは西の果て、飛行機も直行便はありません。
c0158398_12512963.jpg

今回はフランス・パリで乗り継ぎリスボンへ到着しました。乗り継ぎ時間含めて約15時間、かなりハードです。
ホテルにたどり着いたのが夜中の12時。
翌朝のホテルの窓から外の景色。
c0158398_1259650.jpg

今回のポルトガル旅行の目的は、リスボンの聖アントニオ祭を見ること、ポルトガル第二の都市ポルトに行くこと、本場でファド(ポルトガルの民謡)を聴くことが主な目的です。
[PR]

# by coffee-break-t | 2015-09-20 13:08 | 海外旅行
2015年 08月 17日

そっくりさん

左が当家のアーサー君、右が先日買った写真集の猫ちゃん。
c0158398_20263642.jpg

[PR]

# by coffee-break-t | 2015-08-17 20:27 | ペット
2015年 05月 06日

黒の疑惑

それは夕方気が付いた。

10階北側ベランダにスーパー袋に入れたまま置いた3個の買ったばかりのキャットフードが穴をあけられて転がっていた。

工具のペンチで無理に開けたような穴があり三個ともやられている。

ここへの入り口は鉄の扉が一枚だけ、鍵は閉まっていた。

やったのは二匹の愛猫のどちら?レオン?アーサーか?

しかし、ベランダに出られるわけがない!お勝手の扉は鍵がかかっている。

しかも猫にあのような堅い袋に穴があけられるはずがない。

その晩、事件についての家族会議。

会議中に、新しい事実が判明。一緒に買った猫用かつお節の袋3個がないというのだ!重苦しい空気が立ち込める。

いったい誰が?何の目的で?

真実は次回・・・と書きたいところだが、翌朝判明!

昨日の事件がもやもやとしている朝食の時、外でカァー、カァー、と・・・

そう!カラスの仕業ではないか?、キャットフードの袋は重くて持っては飛べないので、アノ強そうなくちばしで破いて食べ、かつお節の袋は軽いのでテイクアウト!

以上、じじいコナンの推理なんだけど。
c0158398_21203392.jpg

[PR]

# by coffee-break-t | 2015-05-06 21:20 | 随想
2015年 05月 04日

バーラが咲いたバーラが咲いた・・・

我が家のベランダ栽培、ようやく咲き始めました。
ベランダ栽培の宿命か、ウドンコ病にかかりながらも咲いてくれます。

ご近所の方に頂いて挿し木した”アルテシモ”?
c0158398_17381083.jpg


姉からもらった名前がわからない強香バラ。
c0158398_17401766.jpg


”アブラハム・ダービー”強香です。
c0158398_17421279.jpg


切花を挿し木して15年くらいの”ダイアナ・プリンセス・オブ・ウェールズ”上品な香り。
c0158398_1744321.jpg


横浜、港の見える丘公園の剪定した枝で挿し木した”チェリッシュ” ほのかに香ります。
c0158398_17505226.jpg


名前がわかりません、香りなし。
c0158398_17535772.jpg


「俺は花より団子」だしぃ・・・。
c0158398_17561956.jpg

[PR]

# by coffee-break-t | 2015-05-04 17:58 | 植物
2015年 04月 30日

自然の摂理

去年も4月1日だった。
今年も4月1日。
そう、ツバメが我が家に来る日。
来たら来たで色々世話がやけるんだが、来なくなったらやはり寂しいと思う。
世話というよりこちらの都合の糞害予防・・・。(巣の下に新聞紙を敷いておく)
ここで生まれた子がここに戻ってくる訳で、ここで生まれてから何処で生活していたのか、どんな生活をしていたのか、どうして一緒に来た彼女を見つけたのか聞いてみたいよ。
真相がわかったらノーベル賞だ。
c0158398_20542471.jpg
c0158398_2055089.jpg

[PR]

# by coffee-break-t | 2015-04-30 20:55 | 随想